新生銀行外貨預金

新生銀行外貨預金

外貨定期貯金、外貨普通貯金以外にも、個人年金や投資信託なども有ります。

中でも知っておきたいのが、高金利商品、為替差益というポイントです。流通の少ない通貨は、情報も少なく、常に変動する危険性があることは否めません。ドルコスト平均法という方法が有ります。最大のリスクは銀行の破たんです。

あまり魅力を感じないのが現状です。

元本割れとい言って、円高の場合は確実に起こり得ることと言えます。外貨貯金は日本の貯金金利と比べ物のならないほど、高金利の商品である事が最大の魅力です。

生命保険の中途減額で保険料の減額 県民共済 住宅総合保険 株式長期保有のメリット 省エネ住宅に省エネラベルエアコン